USB Type-C充電ケーブルとは?

  • LINEで送る
USB Type-C充電ケーブルとは?

スマホも充電出来るUSBケーブルは、もはや我々の生活にとって無くてはならない存在ですよね。

実は近年「USB Type-C」と呼ばれるケーブルが登場しました。

こちらのUSBケーブルは、今まで皆さんが抱いていた不満を一挙に解消した物となっています。

今回は、そんな「USB Type-C」をご紹介致します。

USB Type-Cのメリット①コネクタがリバーシブル!

スマホを充電ケーブルに挿す時に「上下逆かと思って反対に挿したのに挿さらなかった」という経験をした事がありませんか?

特に寝る前、暗闇で充電ケーブルを挿す時に陥りやすい現象だと思われます。

何度もこのような事が続くと結構ストレスが溜まるのですが、USB Type-Cではその「逆挿し問題」が解消されています。

何故ならコネクタがリバーシブル仕様になっており、上下どちらからでも挿せるようになったからです。

地味な改良点かも知れませんが、実際に使ってみると、上下どちらからでも挿せるというのは非常に便利です。

USB Type-Cのメリット②大電流での充電が可能!

通常のUSBケーブルの場合、1.0A程度での充電となるのですが、USB Type-Cの場合は3.0A以上の大電流での充電が可能になっています。

つまり、大半のUSB Type-Cは急速充電が可能なのです。

わざわざ急速充電対応のUSBケーブルを買う必要がなくなるので、これは素晴らしい点です。

ただし、充電器やスマホが急速充電に対応していなければ大電流での充電は出来ません。

とはいえ、USB Type-Cが搭載されているスマホは大半が急速充電に対応しているはずですので、気にする必要はあまりないかも知れません。

USB Type-Cのメリット③サイズが小さくて高性能!

USB Type-Cは非常にサイズがコンパクトなので、USB Type-Cを搭載したノートパソコンは比較的に薄くなります。

新型MacBookやASUS TransBookにUSB Type-Cが搭載され、究極の薄さを実現した事で話題となりました。

サイズがコンパクトになっただけではなく、データ転送速度も従来の10倍近くに向上しているので、USB Type-Cは非常に高性能です。

更に高い耐久性も兼ね備えています。

多少の事では断線したりしないので、普段からケーブルを持ち歩く人でも安心して使えるという特徴があります。

USB Type-Cというのは、つまり従来より「使いやすく」「コンパクトで」「高性能な」USBケーブルなのです。

また、耐久性にも優れているので、頻繁にケーブルを取り外すスマホやノートパソコンとの相性が非常に良いのです。

今はまだ世間的に知られていないUSB Type-Cですが、非常に優れたケーブルですので、今後の主流になるかも知れません。

主流になった時に「USB Type-Cってなに?」とならないように、今のうちにしっかりと理解しておきましょう!