記事一覧

iPhone7・スマートフォンの本来の使い方を知っていますか?

スマートフォン本体の使われ方に変化アリ? iPhoneやandoroidなどのスマートフォンは日常に欠かせない情報端末になっていることはご存…

イヤホンポートがなくなると、バッテリーが減りやすくなる!?

新型iPhoneでイヤホンジャックがなくなったiPhone7とiPhone7 Plusが登場しました。 新モデルの大きな特徴は、イヤフォン用…

接触不良の予防にも!スマホ用イヤホンジャックアクセサリーの活用方法

スマホのイヤホンジャックの中を気をつけて見たことがありますか? 実は驚くほどホコリが溜まっていて、放っておくと接触不良の原因にもなります。 …

スマホケースと保護ガラスでiPhone7/iPhone7 Plusを長くきれいに

毎日使うと、どうしても傷はついてしまう 新しいスマホ、iPhone7やiPhone7 Plusはずっと傷ひとつないきれいな状態でずっと使って…

人気の新色『ジェットブラック』にもスマホケースは必需品

一番人気の新色『ジェットブラック』 さまざまな面において、性能の向上が図られたiPhone 7とiPhone 7 Plusですが、見た目にお…

強化ガラスを綺麗に貼る方法

ガラスフィルムを貼る際に、気泡が入ってしまったり位置がずれてしまったり、なかなかうまく貼ることができないという悩みを持つ人も多いのではないで…

iPhone7とiPhone7 Plus モデルが変わっても充電器は使えるの?

新色『ジェットブラック』をはじめ品薄のiPhone7 デザインは前モデルであるiPhone6sとiPhone6s Plusを踏襲しながら、随…

iPhone7 Plusにデュアルカメラ搭載!従来品との違いをご紹介します

iPhone7解禁!これまでと何が違うの? iPhone7は従来のiPhoneに多くの新機能が加わったことで注目を集めました。 新機能として…

できるだけ早く習得しておきたいフリック入力

スマホで文章を書くときに行う「フリック入力」。 すばやく五十音を呼び出すことができるフリック入力は、スマホのような小型デバイスに最適。 現在…

iPhone7/iPhone7 Plusの機能・スペック比較

大きさだけじゃない!iPhone7/iPhone7 Plusの機能・スペック比較

①サイズ・重量 多くの人々が待ち焦がれたiPhone7/7 Plus。 ご存知の通り、この2機種は本体サイズに大きな違いがあります。

もう1本買うなら、使い方にあった長さを考えたい

iPhoneを購入した際に同梱されるApple純正ライトニングケーブルの長さは1m。 家で使う時も、外出先で使う時にも不満に感じない長さです…

iPhone7・iPhone7 Plus キャリア別本体価格まとめ

iPhone6の登場以降、2年ぶりのフルモデルチェンジとなったiPhone7/iPhone7 Plus。 特に今回は交通系ICカードに対応し…

イヤホンジャックがなくなる!?iPhone7の新機能・廃止機能をご紹介!

iPhone7で変わったことって何? 2016年9月16日に、iPhone7/iPhone7 Plusが発売されました。 新機能の追加で注目…

セルカレンズとは?

スマホのカメラは非常に優秀。 なんとなくシャッターを切ってもきれいに撮影することができます。 しかし薄く小さなボディに収めるため、スマホカメ…

iPhone7発売開始!おサイフケータイはじめ、新しい機能をご紹介します!

iPhone6の発売以来、約2年ぶりにiPhoneのニューモデル「iPhone7/iPhone7 Plus」が発売されました。 9月9日から…

iPhone7/iPhone7 Plusの進化したデザイン、カラーラインアップ

iPhone7/7Plusのカラーラインアップ iPhone7、iPhone7 Plusのカラーラインアップは全5色。ゴールド、シルバー、ロ…

どこが変わったの?iPhone7/iPhone7 Plusのスペックまとめ

iPhone7/7 Plusのスペック①CPU 満を持して発売されたiPhone7とiPhone7 Plus。 様々な新機能が追加されたこと…

大事なスマートフォンを水没させない為には?

今や、スマホを持ち歩くということは、機密情報を携帯することと同じです。 時には、スマホの紛失や故障によって銀行からお金が下ろせなくなるなんて…

ゴリラガラスとドラゴントレイルを比較・解説

私たちが普段使っているスマホの液晶画面には、通常のガラスよりも非常に強度が高い材質のものが使用されています。 主に「ゴリラガラス」や「ドラゴ…

デュアルディスプレイは便利なのか!?

フルハイビジョンの4倍の密度で表示ができる4Kモニタが、PCの分野でも一般化しつつあります。 しかし、4Kモニタはまだまだ高価。 そこで注目…