知らない人が多い!スマホ画面は雑菌が凄い事実

  • LINEで送る
スマホの画面には雑菌がいっぱい

毎日の生活の中で欠かさず使っているスマホですが、スマホの画面って意外と汚いことをご存知でしょうか。

実は、スマホの画面にはトイレの水洗レバーの15倍以上の雑菌が付着していると言われているんです。

ここでは、スマホの画面をキレイにする方法をお伝えしたいと思います。

メガネふきやクリーニングクロスでふく

画面の汚れをさっと落としたい場合はメガネふきやクリーニングクロスを用います。

スマホの画面には皮脂がべっとりとついているので、これだけでも見違えるようにキレイになります。

また、洗って再度使えるできるのでコスパの良い方法と言えるでしょう。

「ティッシュペーパーぢゃだめなの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

ティッシュでは汚れが十分に取れないばかりか皮脂を伸ばしてしまうことになるのであまりおすすめできません。

実際にiPhone画面をティッシュで拭いてみると拭いた跡が筋のように残るのですが、それは取り切れなかった皮脂なんです。

キレイにふき取る為にもメガネふきやクリーニングクロスを用いましょう。

除菌クリーナーでふく

スマホ画面をキレイにするには、メガネふきやクリーニングクロスを使うことをお伝えしました。

通常使いの範囲であればそれで十分なのですが誤って地面に落とした、料理の際に肉を触った手でスマホに触れてしまった等、イレギュラーな事態も珍しくないかと思います。

そんな時は、除菌クリーナーで雑菌を除去すると良いでしょう。

気を付けたいこととしては、除菌クリーナーによく含まれている「アルコール」は浸透力が強く、スマホのような精密機器との相性が良くないという性質があります。

よって、除菌クリーナーでiPhone画面をふく際はゴシゴシこすったり、部品の隙間からアルコールが入り込まないように気を付けましょう。

スマホ用ルンバでスマホをキレイに!?

ここまでは自分でスマホ画面を拭く方法をご紹介してきましたが、最後にスマホの自動クリーナーについてお伝えしたいと思います。

このクリーナーは、通常のお掃除ロボットのように自動でスマホの画面上を動いてキレイにしてくれます。

直径7センチの小さなクリーナーで、単三電池1本で動きます。

「iPhone画面をキレイにするのに自動クリーナーが必要か?」ということが少し気になりますがご当地キャラクターとコラボしているものもあり、遊び心のあるかわいいアイテムです。

興味のある方は一度試してみるのも良いかもしれませんね。

スマホ画面をキレイにする方法として

  • メガネふきやクリーニングクロスで皮脂をふきとる
  • 除菌クリーナーで雑菌を除去する
  • スマホ用自動クリーナーを用いる

をご紹介しました。

メガネふきやクリーニングクロスでふくことを基本として、その時の状況に合った方法でスマホ画面を清潔に保てると嬉しいですよね。